ボコボコネットをブックマーク!!

 

ボコ神メソッド

モテるその1 ―平均点を目指す―

投稿日:

当ページを御覧いただき有難うございます。

改めまして、本日もごきげんようございます。

ボコボコネット管理人、ボコ神様と申します。

 

過去4回にわたり『ボコ神様の女を完全に支配するメソッド第1章』として、あなたが出会いを増やすための方法を紹介いたしました。

これらの手法を活用することであなたの人生における出会いの機会を数倍にも、数十倍にも増やすことができるでしょう。

そしてこれからは第2章として、4つの構成にてあなたに『モテる』技術をお伝えします。

このノウハウを活用することで、あなたはそれら出会いの中で女から求められる存在になることができます。

『モテ』とは何か。また、いつ、どのように発生するものなのかを理解いただくことで、あなたは自在にモテを再現することを可能とするのです。

 

今回は第1回目ということで、あなたが女にモテるために行うべき最低限の下準備についてお話いたします。

本稿を読むことで、世の男が行っている『モテる努力』がいかに非効率なものであるかをご理解いただけることでしょう。

あなたにはそのようなモテるための無駄な努力を行うことなく、労力、時間、お金をかけることなく成果を獲得していただきたいのです。

 

平均点とは

さて、女は男ほど異性の見た目にシビアではありません。

よって仮にあなたの見た目が平均点であったとしても、女からの心酔を得ることは十分に可能です。

ですが反面。女には明確なボーダーラインがあり、そのラインを下回ってしまうとあなたは『生理的に受け付けない』という烙印が押されてしまうのです。

この烙印が押されてしまったが最後。

今後にその女といい関係になるためには困難を極め、そのための努力は途方も無いものとなってしまいます。

このときにはその女は諦めざるを得ない状況となることが大半で、実際に諦めて他の女を狙い落とす方が余程効率的な努力となるでしょう。

 

そこで女のボーダラインを下回らないための方法が、今回にお話する最低限の準備となります。

ここではあくまでも平均点を取ることを目指してください。

なぜなら女とは異様であるものを嫌います。

以前にも説明しましたが、女とは集団というコミュニティで生活をしてきた背景があり、遺伝子レベルで刻み込まれた本能は時代が変わったと言え覆せるものではありません。

実際に現代においても、女は男と比較し群れ、周囲に配慮をして生活をしています。

 

この配慮と対となるものが『浮いている』という状況です。

たしかに女が男に対して強さを求める本能がある限り、一匹狼であろうとする男に一定の需要はあるのです。

しかし、その一匹狼を誤解した男も少ないない上、女から認められる一匹狼とは孤高に美しくそして格好良い一匹狼です。

女の目を意識してモテようとした結果に上記の姿勢を追求するということは『媚びている』と類似する点があり、それは女から求められる『強さ』ではないのです。

そのような努力の上でのリスクを取る位ならば、よほど無難に片付けてしまうことが賢いということです。

 

故に私は平均点の取得を推奨しています。

これは男女関係においてのみならずですが、努力が常に崇高であるということはありません。

努力にはすべきポイントとそれなりで良いポイントが有り、その上で努力が崇高であるとされる前提には何より状況を成果へと導くことにあります。

努力が大好きで努力することが目的になってしまっては、ノウハウ頭でっかちや奇抜で近寄りがたい人となってしまうだけで、『モテる男』とはなることはできません。

以下にモテの平均点のおよそを紹介いたしますので、是非それらを参考にあなたをメンテナンスしてみてくださいね。

 

ファッションの平均点

服装

服装はブランド物でなくとも十分です。

むしろ、ユニクロなどを積極的に活用していただいて結構です。

何よりユニクロには『無難』な服装が多く、そして価格もお手頃です。

基本的には白ベースや黒ベースのものが無難と言えますが、ユニクロのデザインは凝ったものが少ないため自身に似合うカラーを模索しても良いかもしれません。

 

また、稀に。

自身の一張羅を常に着回す方がいますが、これはやめてください。

女はデートの日には相当に気を使って服装を選んでいます。

故に、男の服装もしっかりと見ているのです。

このとき、相手の男がいつも同じ服をきていたとしたら、『私はこんなに気を使っているのに!!』→『服装に気も使えないダサい男』という悪評価を招きかねません。

故に、高級な一張羅ではなく清潔感を保った上で着回すことのできる服を複数用意することが重要なのです。

 

ちなみに、私はユニクロの回し者ではありません。

 

髪型

髪型は清潔感を保ち、かつ常識的な髪型を維持してください。

間違ってもモヒカンなどはやめましょう。

また、エグザイルを意識して~などということもやめましょう。

芸能界は常識が通じない世界です。

そんな世界だからこそ認められる価値観を常識の世界に持ち出さないでください。

 

髪の長さは基本的に短髪を推奨します。

その上でカラーは黒から茶色までが良いでしょう。

ナマイキにも自身は明るい髪型にしているくせに、男はチャラチャラせず黒髪であってほしいと考える女は少なくありません。

そんな女は後に心身ともに支配してシバいてやることで溜飲を下げましょう。

ワックスで少し遊べるくらいの髪型、ショートウルフあたりを私はおすすめします。

 

髭は剃った方が無難です。

髭に嫌悪感を示す女は少なくありません。

あと、髭で青くなってしまう方はコンシーラーなどを使って青みを隠してしまうと良いでしょう。

これだけで女からの大きく印象を大きく変えることができます。

 

また、眉毛は整えてください。

整え方のわからない方は、いつものカットサロンで整えてもらい、すかさず写真を撮り保存してください。

そして、その形を維持するようにすると良いでしょう。

キリッとした眉は男らしさを強く印象付けます。

男らしさは女をなびかせる大きな要素です。

 

肌荒れ、唇カサカサは避けてください。

服装と同様、女は自身の肌や唇にとても気を使っています。

その点、男は無頓着で許される世界に生きているのですが、ここではそれらを気にしている女の視点に立って考えてみてください。

女にとって肌がボロボロの状態で街を出歩くということは、絶対に避けたいと願うことであり、また常識からも外れた行為です。

会う度にその状況を改善しない男の隣に立つことは、女にとってひどく自尊心を傷つけることになります。

よって、男が肌を気にする必要なんか無いんじゃ!!というアニキも、ここは女を魅了するために努力してみてください。

男の魅力が何たるかということは女を心の底から惚れさせて、シバきながら本能に刻み込んでやればよいのです。

 

態度の平均点

表情

あなたはあなたが普段どのような表情をしているかご存知でしょうか。

試しに鏡を用意して笑顔を作ってみたり、或いは気の抜けた顔をしてみてください。

実際に試していただくと、『えっ、こんな顔してるの!?』と愕然とされる方も少なくないのでしょう。

しかし、それらの顔こそが私達がいつも晒しているものなのです。

 

ここでは、女の前で。

1.自然な笑い方を作れるようになること

2.気の抜けた表情をしないこと

3.あなたが最も格好良く見える角度を知ること

この3点を実行できるように練習をしてください。

 

ぎこちない笑顔は人を不安にさせますし、魅力のないものとして映ります。

また、気が抜けた表情も覇気や生気がなく、ブサイクに映るものです。

その上で、人の顔とは左右対称ではありませんので、あなたの顔が最もスマートに格好良く映る角度を模索してください。

とは言え、あまりにもその角度から話しかけ過ぎたり、その姿勢を保っていてはただのナルシストであると評価されてしまいます。

飲食の際の席取りや、ここぞというときにその角度を意識することができると良いでしょう。

 

所作・雰囲気

キョドらないでください。

ドモらないでください。

できる限り、ゆっくり、落ち着いて、自信を持って、優雅に対応すること意識してください。

 

致し方のない病から上記のような症状が出てしまう方がいらっしゃいます。

その方は、原因を先に女に伝えてしまったほうが関係を作りやすく、また高感度も上げやすくなります。

その際は誠意を持って、『病気で聞き取り辛い(わたわたしてしまう)かもしれないけれど、きちんと会話をしたいと思っている』と伝えることで、逆に大きな信頼を勝ち取ることが可能です。

 

基本的に女とは、自信を持っている男が好きです。

男の魅力とは自信により構成されていると言っても過言でないと考えてよいほどです。

先のような態度は、自信を持っていない男と評価されてしまいがちで、ともするとダサいという評価に繋がりかねません。

あなたは自信を持って、大人の男のゆとりを持って女に接してください。

 

話し方

女の話にオチはありません。

女の話は楽しくもありません。

女は喋りたいことを喋ることができたのならば一定の満足をします。

 

よって、あなたは間違っても女の意見を否定したり、或いは批評したりしてはいけません。

仮にそこにどれほどの善意が合ったとしても、女がその善意に感謝することなど極めてレアなケースであるということです。

 

ここでは、女に同調するようにやわらかく同意を伝えましょう。

また適度に女の期待を先回りした質問を投げかけ、当意即妙を演じましょう。

その上で女の承認欲求を満たし、前向きに応援することで未来への活力を与えてあげましょう。

こちらが話すと言うよりは、女に気持ちよく話させる会話術を身につけるとあなたのモテ度は急上昇するのです。

 

平均点の例外

さて、ここまで。

あなたが最低限に維持するべき平均点についてお話をいたしました。

先のポイントでは、あなたが過度に努力をすればするほどに現実離れしたあなたが作られます。

現実離れしたあなたとは、世間から『浮いている』あなたであり、けっしてモテるあなたではありません。

よって、この点にはそれなりの努力を施せばよく、行き過ぎては逆効果を招きます。

 

ですが何事にも例外がありますように、平均点では効果的な成果を生み出せない場所があります。

その場所が何処かと申しますと。

それは、出会い系サイトの中となります。

 

一般的な男女の接点においては、相手のプロフィールよりも人間性を先に知ることになります。

しかし出会い系サイトにおける出会いに限り、この順番が逆になるのです。

出会い系サイトの中で、女は多くのメッセージを受信し顔写真やプロフィールだけを見て男を評価し、その上位数名に返信を返すのです。

よってここであなたが女に選ばれることがなければ、当然メールの返信は届くこともなく、その出会いは無かったものとなってしまうのです。

 

これでは、あなたはいつまで経っても女と出会うことができません。

よって、あなたは出会い系サイトの中においては顔写真も、プロフィールも誇張してしまってください。

プロフィールの年齢は少し若めに設定し、年収も身長もサバを読み、趣味は好きでなくてもアクティブなものを選択し、それでいてインドアでも楽しめる洗練された男を演じてください。

顔写真は美容院でカットした直後のあなたを室外で動画撮影してください。

その動画の中でベストな瞬間をスクショして、場合によってはばれない程度の修正を施してアップしてください。

 

冒頭にも申しました通り、女は男ほど相手の見た目にシビアではありません。

会話の中で期待させ、惚れさせてしまえば上記の誇張など問題とはなりません。

付き合った後のどうこうよりも、まずは選ばれなくてはお話しにならないというボーダーが出会い系サイトに存在することは知っておいてくださいね。

 

さいごに

モテたい一心でファッションに気を使って他の男とは違う自分を演出する男がいますが、これはハッキリ言って逆効果であり、さらには時間とお金の無駄であるということをご理解いただけましたでしょうか。

モテたい一心で他の男と違う自分を演出したいのであれば、その女にとって最も親身になり、応援するあなたを演じたほうが余程効果的でありましょう。

 

この努力するポイントを履き違えないことが、あなたのモテる第一歩となるのです。

ですが、この点を理解していない男はとても多いのです。

自身が考える格好良い自分が、相手の女にとってそのまま受け入れられると考えた時点で、それはナルシストであり気持ち悪いといった評価の対象です。

稀に、極めて稀に。

特異なスター性を持つ方がいらっしゃいますが、さて自らがそのスター性を持つかどうかを実践するにはとてもリスクが高いと私はご忠言いたします。

 

次回予告

さて、モテるための第1段階。

モテるための基本と、平均点を修める方法についてお話いたしました。

基本的に努力はやって無駄になるといったものではありませんが、実を結ばない努力や結びにくい努力に縛られてしまうことは不幸を招きかねないと私は考えています。

本稿により、あなたが効率的に女を獲得するために努力を行うべきポイントを絞っていただけたのでしたら幸いです。

 

さて、次回はモテる篇その2として『メンタル創造』についてお話します。

先にも自信を持つ男はモテると紹介いたしました。

そこで、あなたが確たる自信を持つための方法。

そして、女に『素敵!』と思わせる方法をお伝えいたします。

お楽しみに。

 

―ボコボコネット管理人 ボコ神様―

Similar Posts:

    None Found

-ボコ神メソッド

Copyright© ボコボコネット 拘束イラマ調教拷問専門動画サイト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.